霊感が強くなった頃の話を書いてみようと思う

最近、昔のことをよく思い出すので絵日記にしてみようと思います。

最近よく思い出すのは、昔働いていた会社のこと。

ほんとに変な会社でした。
どこが変かって、とにかく浮遊霊とかいろんなものがたくさんいるんですよ。

当時の私は、幽霊をみて怖がることが、今よりずっと多かったです。

私のブログでは、怖い霊の話は基本的には書いていませんし、ちょっと怖めの話でも、怖くないように書いています。
このブログは大事にしたいので、読んだ方の波長が下がるようなことは書きたくないからです。

私のブログを読んで、霊って怖くないんだと思った方もいらっしゃるかとは思いますが、怖くない霊も、怖い霊もいます。
たまたま私が出会うのは、怖くない霊なだけです。

話は戻って、ハタチくらいの私は、霊感コントロールも、霊感スイッチのオンオフも、できていませんでしたので、大変な思いをよくしました。

そんな時期に入ったこのオバケ株式会社は、霊が非常に多く、それに刺激されてか、霊を見る機会がどんどん増え、霊感も強くなっていったように思います。
(危険ですので、マネしないでくださいね)

そんな頃の話を少しずつ書いていこうと思います。

↑この絵をクリックお願いします。 更新の励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

返信を残す