アートセラピー日記(ベビートーク)

今日は、ベビートークアートセラピーのときのお話です。
ベビートークアートセラピーとは、妊婦さんのお腹の赤ちゃんを感じ、それを絵にします。

そして、描きながら感じたことをお伝えしています。
お話する内容は、主に、赤ちゃんの特性です。

今回は、こんな感じでした。


右上部分は、特に母親(妊婦さん)の影響を強く受けています。
生まれてからも、母親の影響を受けやすい子です。
愛のある言葉をかけ続ければ、とても優しい子になりそうです。

そのほかのお話は内緒。

それにしても、胎内ってすごく気持ちいいみたいね~。
あったかい羊水につつまれて、ふわふわポンポン浮かんでいるのは、とても気持ち良くて癒されるみたい。
ピンクのふわふわベッドは、触るとツルツルしているんだって。
ふわふわベッドで守ってくれるお母さんは、赤ちゃんにとって特別な存在だよね。

妊娠中の動きにくい時期にもかかわらず、アートセラピーのためにおこしくださいまして、ありがとうございました。

↑この絵をクリックお願いします。 更新の励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村