アートセラピー日記(パステル教室コース)亡くなった赤ちゃん-2

前回の続き

2回目に描いた練習作品、左上が、亡くなった赤ちゃんの影響が出ています。
明るくないですか?
キラキラしていて、なんだか楽しそうです。

今回のお客様、
一歳に満たず亡くなったなんて可哀想だし、きっと悲しんでる、嘆いてる。
もしかしたら、恨んでるかも。
と思っていたそうです。

ですが、違うんです。
確かなことは、赤ちゃんが10ヶ月の人生を終えたということ。
それだけなんです。

今回は、オプションの「霊からの言葉」をお申し込みくださいましたので(現在は行っていません)亡くなった赤ちゃんとの交信をしてみたのですが、
恨む気持ちなどありません。

むしろ
「おかあさん、がんばって^^」
と言ってました。

お母さんが悲しんでいる原因が、自分だとは思っていないところが可愛い。
理由は分からないけど、お母さんが悲しんでいるから、応援しているんですね。

そして、本番のぶーちゃんがこちら

超カワイイ!

ぶーちゃんの頭上部分に憂いはありますが、全体的に明るいですね。
手元には、なにか光の珠をもっています。
これの意味は、きっとのちのち明らかになると思います。

悲しみは、簡単に癒えるものではありませんが、ちゃんと周りを見てみて。
先は明るいです。

↑この絵をクリックしていただけると、更新の励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村